ホーム 施設紹介 採用情報 社会貢献 グループ理念 沿革 法人情報 ニュース一覧
   私たちワゲングループは、法人全体として地域社会に担うべき責務、時代と地域の要請に適応する良質で安全なサービスを提供し 続けています。    昨今の経済状況を鑑みると、かつてわが国が経験したことのないような厳しい雇用環境に現在直面していると感じています。 『少子高齢化』に伴う生産年齢人口の減少は医療・福祉の市場自体のサービスの在り方さえ考えさせられます。    医療・福祉業界では、新成長戦略ということで、雇用創出等が盛んに叫ばれています。今後、一般企業と同程度に労働生力を高める為には、 労働生産性の向上と安定した雇用機会の創出が必要です。    社会福祉法人は、セーフティネットの一翼を担い、サービスに積極的に取り組み、新しいサービスの創出や地域福祉の拠点となる為、 社会的ニーズにより柔軟に対応するための経営改革に努める必要があるとされています。
  ワゲングループは、平成23年9月に社会福祉法人相模更生会と合併して医療と福祉が一体となった社会福祉法人です。法人の理念である和顔愛語(わげんあいご) に沿って困窮する方々を支援するために相模原市を中心として様々な事業形態で全国規模の展開を行っていきます。    ワゲングループの雇用創出として若者、女性、高齢者、障がい者など「働く意欲のある」すべての方に就労の機会を設けるとともに ワゲンイズムの精神を柱に医療と福祉のスペシャリストを育成します。また、法人全体として社会貢献できるグループをめざし、医療・福祉が一体となり、 さまざまな荒波に負けない根幹を職員一人一人が築いていけるようにこれからも精進してまいります。