重症心身障害児者向け入所施設
アクセス お問い合わせ
ワゲン療育病院長竹について
トップ > ワゲン療育病院長竹について > 基本理念・基本方針

基本理念・基本方針

基本理念

  • ・いかなる障害があろうとも、また、どのような境遇にあろうとも人はその存在価値においてすべて平等であり、等しくその人間性が尊重される。
  • ・障害者と共に生きる文化を創造し発展させます。
  • ・生きる力を支えあい、ぬくもりのある看護、介護を提供します。
  • ・職員自らが誇りとすることのできる施設づくりをすすめます。

基本方針

  • ・利用者の生命・人権・人間としての尊厳を守り、生活の向上と社会参加を推進します。
  • ・法人の理念を基本とし利用者の視点に立ち、より質の高い医療的ケア・看護・介護療育・生活支援を提供し生活の質の向上を目指します。

安心して入所できる施設であるために

24時間体制の充実したサポート

医師をはじめとする医療スタッフが常駐しているほか、訪問歯科による検診治療や耳鼻科検診、リハビリテーション専門医・整形外科医・精神科医による診察も必要に応じて行っています。
またグループ病院である総合相模更生病院との連携により、手厚い診療体制を整えています。

スタッフ全員が真心をこめてお世話します

ご利用者様にはスタッフが付き添い、日常の些細な変化にも気づけるよう細やかに気を配りながら、アットホームな雰囲気づくりに力を入れています。
“第二の故郷”として安心してお過ごしいただけるよう、全職種のスタッフ一人ひとりがエキスパートとなり、ご利用者様をお迎えします。