重症心身障害児者向け入所施設
アクセス お問い合わせ
活動のご案内
トップ > 活動のご案内 > スタッフのご紹介

スタッフのご紹介

看 護 職 からのコメント

私たち看護スタッフは、ご利用者様のあらゆるサインを見逃さないよう常に気を配り、その方が何を伝えようとされているのか、今、どのようなケアが必要なのかを五感で感じとり、一人ひとりに合わせた看護を行っています。

申し送りでは小さなことでも必ずスタッフ全員で共有し、「みんなで看る」姿勢を大切にしています。理念である「和顔愛語」の精神のもと、ご利用者様にもご家族様にも安心していただき、快適に過ごしていただけるよう努めています。

生活支援員 からのコメント

食事介助や着替え、排泄介助、毎日の設定活動など、ご利用者様の生活全般に関する様々なサポートを行っています。

その方に合わせた介助を行うことはもちろん、タイムリーに細やかな声かけをし、ご利用者様が笑顔になっていただける雰 囲気づくりを大切にしています。

臨床心理士 からのコメント

心理発達検査を通してご利用者様を理解し、心理療法の中で情緒的にも重要な新しい体験をしていただくことが私の役割です。

面談を通してご利用者様の声に、身体表現に、ご家族様の声に、そしてこれまでの道のりを歩まれてきた足音にそっと耳を澄ませることを大切に、業務にあたっています。

作業療法士からのコメント

朝の排痰訓練から歩行訓練、ストレッチなど、生活にフィットした無理のないリハビリを行っています。

小まめに施設内を巡回し、ご利用者様のその日の様子を把握して、臨機応変な対応を心がけています。
居心地の良い“当たり前の生活”が送れるよう、サポートいたします。

薬剤師 からのコメント

新規にご入所される場合は、今までどのような薬を服用されていたかを入念に情報収集し、入所後は、ご利用者様のその日の状態に合わせ、安全な薬を安心してご使用いただけるよう力を注いでいます。

入所の際は「お薬手帳」をご持参の上、お越しください。